【大学教員推薦】簿記3級の無料テキスト5選|コストをかけず効率よく簿記資格取得

本ページはプロモーションが含まれています

簿記3級

簿記3級の勉強をしたいけど、お金をかけたくない。

無料で簿記の問題集手に入れられる?

簿記の資格取得をしようとすると、どうしてもテキストと問題集の購入代金が掛かってきますよね。

スクールで講義も受けようと思うと更にお金が掛かります。

日商簿記検定の受験料も必要になるので、意外とお金が掛かります。

できれば節約しながら簿記資格取得したいですよね。

実は、簿記3級は無料で勉強できます!

しかし、知らない人もたくさんいるんです。

無料で勉強できる方法を知らないと、かなり損してしまいますよ!

この記事では年間300人以上に簿記を教えている大学教員が、簿記3級のおすすめ無料テキストと問題集を教えます!

記事の執筆者

会計ラボ
会計ラボ

・年間300人以上の大学生に簿記を教える大学教員。

・日本人の会計リテラシーを高めるを理念に、会計ラボを運営中。

お金を払わずに簿記3級に合格できる方法、知りたくないですか?

簿記専門学校のCPA会計学院は最新の簿記3級テキスト・問題集と講義動画を無料で配布しています。

専門学校監修の無料フルカラーテキスト(全395ページ)、問題集(全326ページ)、解説動画(全12回)がもらえるのはCPA会計学院だけ

資料請求するだけで、今すぐに簿記3級の勉強が始められます。

無料配布はいつまで続くかはわからないので、気になった人は今すぐ資料請求!

CPA会計学院のテキスト・問題集の詳細を知りたい

その他無料で学習できるサービスは以下の記事で詳しく解説しています。

独学で取得することが難しいと感じた人は、サポート体制が充実した簿記スクールを検討してみるのもおすすめです。

簿記3級のおすすめ通信講座は以下の記事で詳しく紹介しています。

簿記学習には電卓が必須!試験前にいきなり電卓を使うのではなく、普段の勉強で使いましょう。

そうしないと試験本番で電卓が思うように使えません。

簿記検定でおすすめの電卓は以下で詳しく解説しています。

簿記3級取得に必要なお金

簿記3級を取得しようと思うと、意外にお金がかかってきます。

トータルでいくら掛かるか計算してみましょう。

通学簿記
スクール
通信簿記
スクール
独学無料教材
テキスト1,000円0円
問題集1,000円0円
講義30,000円3,480円
~25,000円
2,750円0円
簿記3級受験料2,850円2,850円2,850円2,850円
合計32,850円6,330円
~27,850円
7,600円2,850円

簿記スクールは最もメジャーな簿記資格の学習方法ですが、どうしてもお金が掛かってきます。

通学よりも通信スクールの方がコストを抑えることができますが、サポート体制に違いがあるのでよく理解して使うのが大切です。

簿記スクールは以下の記事で詳しくまとめています。

独学で勉強すれば、お金をかなり節約できます。

ただし、テキスト代や問題集代はどうしても掛かります。

教材にもよりますが、2つ合わせておよそ2,000円以上は掛かります。

おすすめの簿記教材は以下の記事で詳しく解説しています。

最もお金が掛からない勉強方法は、無料テキストを使う方法です。

無料テキストを使えば、教材代を節約でき、簿記検定料だけで簿記3級を取得することが可能です。

無料テキスト・問題集のメリットとデメリット

無料テキスト・問題集のメリットとデメリットはどうでしょうか。

無料テキスト・問題集のメリット
  • 無料なのでお金が掛からない
  • 失敗しても痛くない
無料テキスト・問題集のデメリット
  • 無料なので、質が低いのではないかと心配
  • 簿記3級に合格できるレベルになれるのか不安

無料テキスト・問題集のメリットはお金が掛からないことです。

万が一、自分に合っていなくても出費もないので、安心です。

一方、デメリットは無料なので質が低いのではないかと不安な点だと思います。

しかし、無料テキスト・問題集は質は高いので安心してください。

無料でできる理由は、スクール入学への広告として配布している、あるいは広告料で収益化しているからです。

むしろ無料テキストの質を良くしないと収入が入ってこないので、定期的に更新されています。

簿記3級無料テキスト・問題集5選と入手方法

おすすめの無料テキスト・問題集は以下の通りです。

おすすめ無料テキスト・問題集5選
  1. CPA会計学院「無料テキスト・問題集」
  2. TAC「公認会計士入門講座(簿記3級)無料テキスト・問題集」
  3. CPA learning
  4. いぬぼき
  5. study pro

この中でも公認会計士講座を提供しており、長年の実績があるCPA学院の無料テキスト・問題集が最もおすすめです。

CPA会計学院|pdfファイルで無料テキスト・問題集

CPA会計学院は公認会計士コースを提供しているスクールです。

公認会計士コースの無料資料請求をすると、簿記3級の無料テキスト&問題集12回分の講義動画が付いてきます。

ちなみに資料請求すると以下のような資料がネコポスで届きました(2、3日で届きます)。

公認会計士の合格実績も高く、最近では東大医学部卒で弁護士資格を有する河野玄斗氏が公認会計士試験の受験のために利用しているスクールです。

資料請求ですぐに無料テキスト・問題集pdfファイルでダウンロードできます。

これだけで、簿記3級の合格水準まで達することができます!

テキストは全395ページフルカラーになっています。

テキスト表紙

テキスト目次

問題集は全326ページで、フルカラーです。

問題量も十分あるので、簿記3級の対策がばっちりできます。

問題集表紙

問題集目次

無料テキストと講義動画(全6回)で簿記3級の内容を網羅的に学習し、合格水準まで到達することが可能です。

また、講義動画も付いており、無料で簿記3級の合格ができちゃいます!

講義動画は約50分の講義が12回(6回分前半・後半)あります。

講師は山本先生です。

テキストに沿った講義があり、簿記3級講義が無料で受講できます。

いつまで無料キャンペーンが続くかはわからないので、気になった人はすぐに無料請求しちゃいましょう!

CPA会計学院|資料請求方法

①資料請求をクリック

資料請求の際は以下をまずクリックします。

②必要事項を入力

クリックすると、次の画面が表示されるので下にスクロールしてください。

スクロールすると、必要事項の入力画面が表示されます。

表示されたら、以下の必要事項を入力します。

入力事項

①希望の資料(☑公認会計士講座パンフレット(初学者対象))
②希望の受講形態(検討中でO.K.)
③氏名(フリガナ)
④E-mail
⑤電話番号
⑥郵便番号(ハイフン無し)
⑦住所
⑧現状/学年
⑨学校名(記載する必要はなし)

③メールを開き、「WEB講義・テキスト・問題集を資料する」をクリック

資料請求が終わったら、すぐにメールが届きます。

メールを開き、「WEB講義・テキスト・問題集を資料する」をクリックします。

④テキストと問題集をダウンロードする

クリックすると、以下の画面に移ります。

画面を少しスクロールし、「簿記入門Ⅰテキストダウンロードはこちら」をクリックするとテキストがpdfでダウンロードできます。

問題集は「簿記入門Ⅰ問題集ダウンロードはこちら」をクリックすると、ダウンロードできます。

TAC

TACは簿記資格や公認会計士試験に強い大手資格スクールです。

公認会計士の合格者の3人に1人がTAC卒業生と、絶大な合格実績を誇っています。

体験講座に申し込むと、簿記3級の無料テキスト&問題集がもらえ、10回分のweb講座が付いてきます。

資料請求すると以下の資料が翌日に届きました(通常、3営業日以内だということです)。

中身はこちら。

テキスト&問題集に加え、実力テストも入ってました!

TAC無料講座のテキスト

イラストが豊富で解説もかなりわかりやすいです。

長年のノウハウがつまった「合格テキスト日商簿記3級」が無料で利用可能です。

私は申し込みをした翌日に以下の紙ベースのテキストも届きました!(早い!)

まずはTACに資料請求を行って内容を確認しましょう!

公認会計士合格者実績No.1の資格の学校TACでは、長年のノウハウを生かした講義を提供。

資料請求で詳しい説明がみられます。

今なら資料請求で一発合格者が語る「超」効率的学習法無料付いてきます

無くなり次第終了になるので、関心のある人は早めに資料請求を!

TACの公認会計士入門講座(簿記3級)講座の受け方

①以下のURLをクリックする。

②下にスクロールし、お客様情報を入力する。

住所を間違えると、テキストが届かなくなるので間違えないように入力してください。

③記入したメールアドレスに体験授業のアクセスページとログインID・パスワードが届く

仕様教材のオンライン版も届くので、申し込み後すぐに勉強が始められます。

冊子形式のテキスト一式も2~3営業日で送られます。

④TAC WEB SCHOOLにログイン

届いたメールにTAC WEB SCHOOLのログインページのURLがあるので、クリックしてください。

⑤ログイン後の画面で「学習を始める」をクリックする。

「受講中の講座」の右側に青で囲われた「学習をはじめる」をクリックします。

⑥「財務入門Ⅰ」をクリック

⑦3人先生がいるので、好きな先生を選択

⑧リンク先の講義動画ページで動画再生ボタンをクリック

簿記3級は会計プロフェッションである公認会計士への第1歩です。

公認会計士の平均年収は900万円以上。初任給も600万円超え、キャリアの幅も広いです。

公認会計士合格者実績No.1の資格の学校TACでは、長年のノウハウを生かした講義を提供。

なんと、試験合格者の3人に1人はTAC生!資料請求で詳しい説明がみられます。

今なら資料請求で一発合格者が語る「超」効率的学習法無料付いてきます

無くなり次第終了になるので、関心のある人は早めに資料請求を!

CPA learning

CPA learningはCPA会計学院が運営している学習支援サイトです。

日商簿記検定3級と2級のコースがあり、無料で勉強することができます。

会員登録が必要ですが、教材や動画も充実しており有料級のコンテンツになっています。

CPA learningの特徴

①3級/2級/1級の講義が受講できる ※1級講義は2023年4月からスタート!

②ネット試験対策が可能

③テキストがPDFでダウンロードできる

④講義動画がある

⑤模擬試験がある

CPA learningの無料会員登録はこちらから

なお、ひとまず簿記3級だけ勉強したいという方は、CPA会計学院の資料請求で付いてくる講義動画がおすすめです。

資料請求後、すぐにテキストのダウンロードと講義動画を資料できます。

いぬぼき

いぬぼき公式HPより

いぬぼきは、無料簿記講座を提供している学習支援サイトです。

イラストが豊富な無料動画を提供しています。

テキストはありませんが、問題と解説が充実しています。

いぬぼき問題例

いぬぼき解説

StudyPro

StudyPro公式ホームページより

StudyProは簿記解説を無料で行っている解説サイトです。

イラストが豊富で、わかりやすく解説しています。

学習手順もサイト内で解説されているので、順番に沿ってサイトを見ていくだけで勉強をすることができます。

問題も付いているので、勉強もはかどります。

簿記3級のおすすめ無料テキスト・問題集5選|まとめ

おすすめの無料テキスト・問題集は以下の通りです。

おすすめ無料テキスト・問題集5選
  1. CPA会計学院「無料テキスト・問題集」
  2. TAC「公認会計士入門講座(簿記3級)無料テキスト・問題集」
  3. CPA learning
  4. いぬぼき
  5. study pro

お金を払わずに簿記3級に合格できる方法、知りたくないですか?

簿記専門学校のCPA会計学院は最新の簿記3級テキスト・問題集と講義動画を無料で配布しています。

専門学校監修の無料フルカラーテキスト(全395ページ)、問題集(全326ページ)、解説動画(全12回)がもらえるのはCPA会計学院だけ

資料請求するだけで、今すぐに簿記3級の勉強が始められます。

無料配布はいつまで続くかはわからないので、気になった人は今すぐ資料請求!

CPA会計学院のテキスト・問題集の詳細を知りたい

その他無料で学習できるサービスは以下の記事で詳しく解説しています。

独学で取得することが難しいと感じた人は、サポート体制が充実した簿記スクールを検討してみるのもおすすめです。

簿記3級のおすすめ通信講座は以下の記事で詳しく紹介しています。

簿記学習には電卓が必須!試験前にいきなり電卓を使うのではなく、普段の勉強で使いましょう。

そうしないと試験本番で電卓が思うように使えません。

簿記検定でおすすめの電卓は以下で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました